自由の森寮生Life
自由の森学園学生寮の公式ブログです。 日々の出来事や学食のメニューを紹介していきます。 主に、毎週火曜日更新しまーす(^0^)/ (不定期に携帯で更新します!)

プロフィール

HP製作委員会

Author:HP製作委員会
自由の森学園生徒寮HP製作委員会が管理するブログです。日々の出来事やその日の学食などを紹介します。
人が増えました。今の所女の子6人、男の子3人、先生1人でやってます。



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



自由の森寮生LifeQRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



まるくなったらしいよ

ご無沙汰してます。
この所哲学と淡い期待をしているキュウです。
いやぁいろいろありました。
見通しをつける事を習慣にしてその日暮らしをやめました。
砂糖に依存しました。
昨年の晩夏との決別をしました。
長野へ住み込みバイト行きました。一度もスキーしなかったけど、最高でした。
モダン建築物とレトロな看板に心を奪われた。
ついこの間まで栄えてたように見えるのは、すっかり雪に包まれて娯楽に乏しいその地に、残されていたものが過去だけだったからでした。
それでも栄光という蓄積は、何にも変えられない。
走るのが楽しいうちに走っておこうと思いました。
居心地満点。週4でまかないに鍋が出たんです。
チゲ鍋、よせ鍋、すき焼き、豚しゃぶ。
年越しで初めて違うチャンネルを回しました。そして、あのバージン(ヴァージン)も失いました。

私はこのブログ更新を怠った空白の期間に、いろいろなものを詰め込みました。
真の髄の自分に頼る事を覚えました。
考えつづけることの大切さを目の当たりにしました。
ここは、私がいま生きているこの一秒一秒は
頑張っているから、無理をしているからその過程を見てゆるされるようなあまい世界ではないようです。
始業の会、校長が言っていた話。
校長は交流のある学校から、自由の森は自由を問い続ける姿。責任あっての自由を生徒が知っている。感じているように見えた。と言われたらしいです。
本当にそうなのかな。表向きではそうかもしれないです。そうやってる人たちもいます。
でも違う人もいるんです。たくさん。
例えば、あたまでっかちの数学みたいに見える。ただ数式に数を当てはめて、昔の人が説いた原理なんか突っ切って無視している意識すらなくどんどん知識だけ詰め込んで。そうやって、みんな考えなくなる。
応用問題が解けないと言うことです。
1×0は0だけど、3×5が14にしかならないことだってあるってことです。

前やっていたからという事は、無意味な信頼だと思います。
応用せずに適用することは、無謀で浅はかだと考えます。

一つ一つ立ち止まる人が少ないということです。
「よくよく考えれば物事は追い詰められてゆきます」
「問題になる前から問題視するのは良くないのではないか」
大人の言うことが少し分かったような気がしています。
青春の終わりに兆し在りです。
それが妥協や諦めだとは思いたくないです。
よく食べてよく寝ること。
これに敵うことはとても少ないということです。
アインシュタインとファーブル。
モーツァルトとゴッホとナポレオン。
偉人だったから、異才だったから幸せとは限らないのです。

今年の抱負は、成熟。

スポンサーサイト

皮脂と私

こんばんはキュウです。
鈴虫が鳴いて枯れ葉が落ちてブルーシート達が揺れてたくさんの人が紺色を着て太陽がないと寒くて。でも色彩が豊かで自然の作り出す儚さが全面に押し出る私の大好きな季節がやってきた。でもクッツキムシをつけて遊ぶだなんて子供っぽいことは出来なくなってしまったみたい。
心なしかどこか切なさを感じています。
がらんとした教室は、新しい木の匂いが立ち込めていて廃れに廃れたヒーター達が恋しい。
ねぶたブースからの活気のある声に圧倒され気味な私は、またすこし秋晴れブルーに追い込まれてきているようです。
そうして移り変る周りに追いつけていないように思えてきて、気付いて、叱ったりして。
だけど前向きに笑顔を忘れないことを常にと、あの子と約束したから私は元気なのです。

秋だから寒くて代謝は上がるはずなのに、蓄える一方の皮下脂肪。ストレスが溜まるからと、美味しいものにありふれていると言い訳をして、私の頬はだんだん膨れてゆきます。
でも、今年はマフラー巻いてやらないんです。少しの嫉妬と甘えに生じて私はタートルネックばかり揃え手しまったから、本気なんだと意気込んでいる次第です。
最近思うことは男の子も女の子も服と髪と眼の生気で、ほとんどのことは伝わってしまう。分かってしまうということです。
人間観察が好きだけど、睨んでしまう癖を直したいと思っています。

意識

どうもこんばんは東寮のメタスラです

時期はハロウィンですね
ハロウィンで楽しんでる人見ると、なんだかこっちまでうれしく楽しくなるね
影響されてやすい人間っているよな
周りからの見られや、周りからの一言だけで心が動かされる
でもやっぱり俺は自分に罪を感じて孤独になることはね、人が最も弱くなるときだと思う
本当につらい
そんときにちゃんと友達がいて自分を支えてくれる人がないと立ち直れないよな
1人では生きて行けません!!
だけど自分もそこで成長しなくちゃいけない
立派な人はきっと乗り越えてるよなそこを

天気微妙ですね~

どうもこんばんは。ゲーム中毒者です。

とてもとても久しぶりにブログに書き込んでいる気がします。ヽ( ´_`)丿
ついこの前まで夏休みでただひたすらサンバに費やし、夏休み明けも課題に追われてひーひー言っている次第です。
しかも最近は暑かったり寒かったりで大変ですよー

ところで夏休み明けといえばこれからは評価表と学園祭の時期ですね。
学園祭はまだ立ち上がったばかりですが、10月の28,29の土日には本番です(゚∀゚)
今年も月寮は何かしらやるみたいです♡

まぁ、最近は新しい発見も珍事も事件もないのであまり書き込めないのですが、強いて言えば部屋替えが今年もホラゲのシーンに出てきそうなぐらい女子の荷物で埋め尽くされたことぐらいです。みんな服を断捨離したり本を寄付したり工夫して自分の場所に収めたりである意味女子力発揮です。

とまぁ、こんな感じでだらだらしてて申し訳ないのですが、ちょっとやる気が出ないので今日はここまでにします。┐(´-`)┌
アデュー(○´・Д・`)ノ



バイト

どうも久しぶりです東寮のメタスラです
最近時間の流れをあっという間だと感じます
もう9月か早いな
俺は夏休みは同じ寮の人に「俺いけないからお前行ってくんね?」と住み込みのバイトに誘われて、暇だったのでその山梨の合宿旅館で働いて来ました

そっちの一緒に働いている人とあんまりうまく喋れなくて
まぁ「働いてるだけ」っていう感じでした
そうなるとそこの仕事場の俺はただのパーツにすぎない。そいう感じになりました。
生甲斐みたいなのが無いと変なことまで考えるようになった。
そしたら、ネットで調べてたら「仕事の楽しみ方」っていうのが出てきて
何かイベントをやってる感覚でいったらいい
っていうのが書いてあった
だから
一緒に働いているこの人たちと一緒のものを作ってるんだ
っていう感じにすればやれっかなぁ、と思ってやったら意外と続いた。
でも俺はそん時思った、
俺は自分に甘過ぎた、人のことばっか疑ったり、憎んできたなと思った。
まず自分を疑う
本当にこれでいいのかと思うことはたまぁにあるんだけど
調子に乗る自分にはこれで今はやっていって行くしかないと思ってます
もっと楽しいことを書きたいんだけど
ミサイルは飛んでくるし、トランプはひどいし、そんなことがあるなか、自分もバカなんで今日はちょっとこういう感じで勘弁してください

でもみんな頑張ってるんで俺も前向きに歩いていこうと思います

今日この辺で
勝手に見なくても見ても結構けっこうこけこっこー