自由の森寮生Life
自由の森学園学生寮の公式ブログです。 日々の出来事や学食のメニューを紹介していきます。 主に、毎週火曜日更新しまーす(^0^)/ (不定期に携帯で更新します!)

プロフィール

HP製作委員会

Author:HP製作委員会
自由の森学園生徒寮HP製作委員会が管理するブログです。日々の出来事やその日の学食などを紹介します。
人が増えました。今の所女の子6人、男の子3人、先生1人でやってます。



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



自由の森寮生LifeQRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6年ぶりに

昨日は満月の十五夜。

寮監のもっちゃんが誕生日でした。

色紙を渡すと、いつも通り予想以上の喜びようで、こちらの方がうれしくなってしまいます。

そしてミーティングでは、寮について思う事を話し合いました。

こういう類のミーティングは、入寮してから何度もしてきました。

これまでは、「こういう寮にしたい」「こうしたらもっと暮らしやすくなる」と

積極的に考えられたのに、今回は自分の中に全く、答えのカケラも見えなくて・・・

でも、だから昨年は想像も出来なかった人の気持ちが、今になってわかったような気がします。

寮づくりに気持ちが向かない人や、寮生活が苦しい人の気持ちなんて、

去年はほとんどわからなかった。

こういう時期があった事は意味があったと、思えたらいいな。

[ご注意シリーズ]

白いミミズは、ヌルベタの分泌液を出し、

触った後しばらく、指がひりひりするので注意です。

H2 女子
スポンサーサイト

かぼちゃ

今週はやかったなぁ。


月寮は昨日のミーティングで、寮の生活について話をしました。

いまの寮は居心地がよいけれども、人との関わりとか暮らしをつくるということ、もっとこうしていきたい など など

一人一人寮で暮らしていて考えること 思うこと 感じること などなど 話しました。

ああ何だかいいミーティングだったなと 思うのでありました。



畑の初収穫のかぼちゃを今週食べます。おいしいかしら。


  ご注意シリーズ→ 
       エアコンのリモコンに手を伸ばしてお腹でパソコンの電源を消すのに注意

                                                 月寮 H3 N


寮に入って・・・

寮に入って、良いことも 嫌なこともあります。
良いことは、悩みを聞いてくれたり 色々楽しい事もあります。
嫌なことは、1人になれる場所があまりない事や、嫌な事も少しあります。
嫌なことの改善方法は、誰かに話したりすると 少しスッキリします。
良いことや嫌なこと どっちもあるけど、寮には良いことの方がたくさんあって楽しいよ。
                                   中1 女子 S・O

秋ですね


そろそろ夏から秋に移り変わり、徐々に日が落ちるのが早くなってまいりました。
昨日は十五夜だったそうで、秋の風物詩も気づかぬうちに過ぎ去ってしまうものです

さてさて、今日この頃の星寮ですが、私はまだ話したことがないのですが
中学生の編入生を迎え、一人増えた状態で夏休みが明けました。

明日は、星寮で交流会を行うこととなりまして、
ゲームには消極的ながら、私なりに楽しみたいものです。

そんな中私達、高校生は来週部屋替えをすることになりました。
部屋の決め方はなんと、学年ごちゃまぜのくじ引きでした。
何時もは、学年が偏ったりしないように調整して決めているのですが、
今回は一年生も慣れてきたこともあり、完全なるランダム方式でやりました。
その結果、まさかの三年生しかいない部屋ができてしまい、
こういうことってあるのだな、と偶然に驚いたものです。
なかなかに片付け期間が短いうえ、部屋の掃除なんかもしないといけないのですが
やると決めたからには、どうにかなるだろう、と思っております。


しかし、時が流れるのは早いもので、来月には学園祭です。
寮でもクラスでも企画の話合いを行うようになり、
早いところだと企画が固まっているのではないでしょうか?

まぁ、学園祭以前の目下の問題で、評価表記入期間が迫っているので
どちらかといえば、行事事には消極的な私にはそちらの方が問題なのですが…。
課題やらレポートやらが終わっていない人にはとっても慌しい時期です。
それが終わったら、夏休みが終わってすぐに言うのも、
あれですが待ちに待った秋休みです!
忙しい時期を挟んでの休みだからこそ、のんびりと実家なり寮なりで、体を休めてほしいですね。



女子寮H2 A

まんまるお月さん。






なぜかダイヤモンドバージンが頭に流れてきて止められませんこんばんは。

日差しは強いけれど天候はもう秋ですね、
日中は暑いのにもかかわらず、朝夜はちょっと寒いですね。

はやく日中も涼しくなって秋服が着たいものです。


わが月寮では夏休み前、台風で中止になってしまった花火大会を行うのだわよ、!
湿気るまえに終らせて秋を迎えるのですよ。


そして昨日は月が綺麗でした。
あれはまさに 月寮 のためのお月様だといっても過言ではないと思いたい。とか言ってみる、


輝け月寮! ぴかぴか女子寮生!
ぜひ気になる人は見学にきてみてね、



月寮 H3 ピンキング聖人。









膝痛い!!!!!!!!!!!!

はいどーもおはようですよ。
眠すぎますよ。

突然過ぎますが、東寮は部屋替えをしまして。
突然過ぎて俺らもかなりビックリしながらの部屋替えでした。
9月が始まって最初のミーティングにおいて、
「部屋替えいつやるぅ~?」ってな英樹(寮監さま。)の一言から始まって、9月第一週の水曜らへんの意見が非常に多かったんですが。
アレ、その週の週末に有志演劇の公演がありまして、その練習やらなんやらで、寝るとき以外は基本寮にいない、
ってな日々を俺自身もしておりましたが。

じゃぁいつやるよって、
…昨日。
頭も体も回んなくて疲れましたよ。
空回りしまくってましたが、
まぁなんとかなった。

ってかまぁ。
部屋替えをする意味ってか、する理由?
多分、Beforeの部屋割りをまたバラして組み直して、
新しい面子と、いろんな面子とまたじゃんじゃか触れ合おうよ、とかそんな感じでしょ。
大体半年周期でやるんだが、今年は比較的早かった。
夏休みで訛った体が悲鳴を上げた。
もうちょっとゆとりを持ってやっても良かったんじゃないかねw

…もう帰って寝ていいですかね。
ワシは疲れました。

って感じで、
気分すっきりしないし、
久々に遠方までチャリを転がそうと思っていたのだが。

走りだして早10分。
派手にこけました。
すんげーいたい。特に右半身。

これもあるんで帰ります。

あぷぇ


==
H2 Glehal. in 東寮(男)

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記


部屋替え学祭etc...いやetcってほどはないかな。

ども徐です。
筋肉痛です。
理由を脳内検索してみたら、
思い当たる節が体育の授業でほんの少し走ったくらいで。
やべーよ俺。どんだけ運動してないんだって話ですよ。
いや、してないけどね。
小学校3~6年で剣道やって、中1は合唱で中2で陸上。
で、中3から現在に至るまで運動皆無。
運動不足にもほどがある♪

と、俺のつまらん個人情報流失はこの辺にして。

部屋替えがあるそうです。
前回も書きましたねごめんなさい。
お隣は部屋替え終わったようで、
北寮もようやく部屋決めが動き出しました。
とは言ってみたものの、我らすることナッシング。
寮監様、寮長、副寮長に託すことになったので。
いやはや、誰と同じ部屋になるのか戦々恐々。

侃侃諤諤。
はい関係ない。言いたかっただけ。

そして学園祭。
学校の話題、ではなく寮でも出し物するんですね。
北寮の出し物は……おっと、言えねぇぜ☆
ちょ、痛い、叩かないで、ごめんなさいごめんなさい!
あんまり言わないようにってことになってるんです。
「☆」とかつけてごめんなさい、痛いです!

……ふぅ。

まぁ出し物の内容は言えないのですが。
昨日のミーティングは大いに盛り上がって、
学園祭の出し物決めも白熱してました。
わぁわぁ大騒ぎして、色んな出し物の中から決めました。
久しぶりに腹抱えて全力で笑いましたよ。
腹がよじれるわぃ。

あ、そうそうもう一つ。
先日、我が北寮長の誕生日をみんなで祝いました。
プレゼント(寄せ集めww)とケーキをロビーに用意。
そして放送で「ロビーに忘れ物~」と呼び出して、
二階から下りて来た寮長にクラッカーがぱーん!
みんなで「はっぴばーすでー♪」と歌いました。
あんな風にみんなで誰かの誕生日に歌ったのなんて久しぶり。
小学生以来のこんな出来事も、寮生活の醍醐味でしょうか。

ややや。
思いのほか長くなり申した。そろそろ失礼致しまして候。
……「候」の正しい用法がわからない、
そんな高一男子、徐でした。
あでぃおす!

たわわな話

皆さんお久しぶりです。
ってゆうかはじめまして。
夏休み明け初めてパソコンを触った「むにむに」です。

夏休み明けて寮に帰ってくるのって凄く楽しみなんです。
なぜって?
みんなから夏休みの出来事色々聞けるから!!
楽しいんです。おもしろいんです。

夏休み何してた?
免許とったよ。
え!!いつの間に!?
いや、夏休み中。
知らなかったし。ってか教えてよね?

みたいな。くだらない話や…



あのさぁ~。あたしさぁ~。
……うん。
終わったわぁ~。
……何が!?
わかってよね~。
……え!!別れたの?
うん。

みたいなぶっ飛んだ話など。



またコレが盛り上がるんですよ。
くだらない話。他愛ない話。
寮じゃないとこんな話しないよなぁ~。

もう夏休みが終わり、前期のまとめに入ろうとしています。
この寮生活もあと半年なんだ。
もっとこの寮でみんなと一緒にいたいなぁ…。
と、しみじみ感じています。



月寮(女子高校寮)3年「むにむに」でした。

カレーをもとめて

日差しは暑いですが、風などもう秋です。
とんぼがわさわさと飛んでいます。コオロギも鳴いています。

もうじき評価表の時期になります。 それが過ぎると秋休み。
秋の匂いなどはどうにも懐かしいような感じがします。よい感じの気分であります。

寮では秋の学園祭に向けての話をしたり。

とこんなことを思っていると秋なんだなぁという気分になりますが、まだ夏は居残っているのよね。

畑の野菜たちは、夏休み中はあのひとこのひとに助けてもらいながら、大きくなっていました。
雑草のジャングルのなか、かぼちゃたちはびっくりする所へつたを伸ばしているのだった。
秋には収穫祭ができるといいなー。


                                            月寮 女 H3 N

毒気時丼

もう2年目なのに、夏休み明け寮に帰るときはどきどきしました。

いや、むしろ入寮の時よりもずっとドキドキしました。謎。

部屋に入って、荷をほどいてもまだ緊張してた。

でも帰って数分後、全然変わってないサッちゃんの顔を見たら、緊張がすっと溶けていきました。

寮生の顔見て初めて、帰ってきた感じがするんだなあ。


夏休み明けて、ロビーや廊下などの家具が替わり、スッキリと片づいていました。

汚かったソファーにカバーまでかけられ、見ちがえております。

もっちゃん(月寮寮監)に感謝感謝です。


そろそろ評価表記入期間です。その前に課題を頑張ろう。

昨日は学習室に珍しく人が3人も。 今夜もきっと混み合うでしょう。


今日のお昼ご飯は、冷やし中華でした。あまり出ないので長蛇の列が。


学園祭の寮企画の話しも、少しづつ進んでいます。


ご注意シリーズ

あの人よりも遅くまで学習したと思い、張り切って寝ようとすると、
あの人は、学習を終えて、筋トレに精を出していたりするので、注意です。

月寮:H2 爪楊枝

夏休み明け。





お久しぶりです、こんばんは。
みなさんお元気でしたでしょうか?

短かった夏休みも明け、普段通りの日常がはじまりました。
まだまだ暑いしあれね、疲れるっすわー ←
けれども、もうすぐ前期終わるからちょっとがんばります。

早く秋にならないかな、
夏服飽きました。


さて、今日も月寮は元気です。
みんなの元気な姿が見れて嬉しいです

ではっ、



月寮 H3 ピンキング聖人。









残暑来たれり

夏の徐です、と前回名乗ってしまって今回も名乗るとダブってしまいます。
というわけで9月に入って夏の徐は残暑の徐に進化(退化?)したようです。
残暑が厳しいですん。ですん。ですん。
そしてなにやら寝ても覚めてもくしゃみが止まりません。
ただの鼻炎です。薬飲みました。

そんなわけで学校再開! 寮生活も再開です。

夏は北に帰省していたので、帰ってくると温度差にうぉーです。
さーとゆーわけでー。
帰ってきて早速、部屋替えの話が持ち上がってますね。
学園祭のことも懸案事項ではありながら、
我が北寮には学園祭の実行委員長がいるので安心です。
安心という名の人任せ、つまり怠慢ですがまあそれは置いといて。

部屋替えの時期がやってきたようで。

お隣の東寮は部屋割りもすでに決まったようですね。
北寮は寮監が決めるのかくじ引きで決めるのかで割れています。
正直なところ徐はどっちでもえーです。

部屋替え、荷物移動するのが大変そうだなァ。
特に本が続々と増えているので。
机の上を我が物顔で占領している文庫本達を
どうやって移動させようか、なかなか悩ましいところです。

そうは言っても、今まで部屋が違うことで
接点の少なかった人と接近できるチャンスはこの部屋替えを置いて他にない!
そんなわけで、
はてさて徐と同室になる不運な先輩or同級生は誰なのか!?
とゆー感じで、ですね。

面倒半分、楽しみ半分。
目下それより鼻炎をどうにか解決したい。
鼻炎に悩める高一男子、残暑の徐でした。あでぃおすっ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。