FC2ブログ
自由の森寮生Life
自由の森学園学生寮の公式ブログです。 日々の出来事や学食のメニューを紹介していきます。 主に、毎週火曜日更新しまーす(^0^)/ (不定期に携帯で更新します!)

プロフィール

HP製作委員会

Author:HP製作委員会
自由の森学園生徒寮HP製作委員会が管理するブログです。日々の出来事やその日の学食などを紹介します。
人が増えました。今の所女の子6人、男の子3人、先生1人でやってます。



最近の記事



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



自由の森寮生LifeQRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



*月宝*

いやー、どうも。
トムです。

実は、書くことがありません。
いやでも書いてるじゃん。
ってね。
うん。
なるよね。

書きたいことと、書けることと、書いてることは、イコールで結ばれることはありません。
伝えることの難しさに、直面しています。
この前学習発表会がありました。
そのとき、いろんなものをみました。ききました。かんじました。
けれど私は、みせられただろうか。きかせられただろうか。かんじさせられただろうか。
私は他者に、なにかを伝えることができたのだろうか。
そんな、取り留めのない様な問いがたくさんうまれました。

今回私はひらがなで書きました。みる、きく、かんじる。
「みる」だけでもたくさんの漢字があって、日本語って素敵です。
こういう、書こうと思えば漢字で書ける文字をひらがなで書きました。
ひらがなで書くことによって読者の中でまた違う伝わり方になるのが、日本語の美しさだと思います。

私はその美しさに翻弄されて、伝えることの難しさに苦戦しています。
でもこうして悩んでいるほうが、生きていることを感じられてすきです。
苦戦しているので、冒頭に書くことがないと書きました。
でもなんだかんだ、零れ落ちてくる言葉たちを書きつないでいくこの感じ、大好きなんですよね。
だから私は今日もブログでつらつらと文字を打っては伝えております。

こんな楽しい日々も、そろそろおわりです。
さみしく感じますが、めくるめく時代の中で時代に埋もれていくのは心地が良いです。
そんなこんなで、今回はこのへんでおしまいです。
それでは、さようなら。
スポンサーサイト